04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

ワンウェイクラッチ交換 

DSC_0375.jpg

前にワンウェイクラッチのスプリングがだめでばねを伸ばして処置した(前記事参照)んですが、ごまかしきれなくなったので交換することにしました。


ヤマハ純正を購入すると6400円くらいする高級なものですが、台湾の並行輸入品?台湾仕様のシグナスの部品をヤフオクなどで購入すると半額くらいで手に入ります。実際に購入したのはこちら。

DSC_0383_20130115155410.jpg
ワンウェイクラッチASSY


取り外したワンウェイクラッチと比較してみましょう。

DSC_0385.jpg

外見からみると新しい方がなにやら長穴加工されています。

DSC_0393_20130115155434.jpg

裏面も長穴以外はこれといった違いはありませんね。

DSC_0395.jpg

取り外したやつには5LWと刻印されています。

DSC_0396_20130115155448.jpg

新型には5TWと刻印されていますね。

純正のパーツ番号をみると5TY-E5570-00と5TY-E5570-01の2種類があるので、その違いなのかもしれませんね。

DSC_0388.jpg

中のころをみてみると、摩耗しているのがわかります。これとばねがヘタってしまったのでクランクがうまく回らなかったのでしょう。


DSC_0390.jpg

新しいのはとても綺麗になっており、ころを押すピンみたいなやつが先端が黒く細くなっているのがわかります。

シグナスXは距離が伸びるとこのトラブルが増える傾向にあるようなので、メーカーで対策品を出していたのかもしれないです。

とにかく、交換をしたらセルの空回りはしなくなりました。ちゃんちゃん。
スポンサーサイト

[edit]

« 山田うどん@入間市  |  鐘庵@八王子市 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mister884.blog69.fc2.com/tb.php/66-e5d93cc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

カレンダー

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。